TRIPLANE 5thアルバム「V」レビュー - akiraの雑記帳 - Melo Wind

akiraの雑記帳 - Melo Wind

アニメ好きの会社員(1年目)が感想をつづったり、世間と戦ったり、落ち込んだり、ラジバンダリ。

TRIPLANE 5thアルバム「V」レビュー  

TRIPLANE、ようやく波に乗ってきたかって感じ。
了輔です。

01.パノラマセカイ
「これから始まる」というwktk感が前奏からしました。Aメロが好き。
02.イチバンボシ
ミニアルバム「イチバンボシ」収録曲。
サビの「歓喜せよ!」から疾走感たっぷりの楽曲。かっこいい。

03.Darling
今作一番のバラード。「Reset」から進歩したなあ…
04.Greendays
ミニアルバム「イチバンボシ」収録曲。
耳に残るメロディーを追求したアルバムだったからなのかやけに印象強い。

05.麦色
今回新曲はひと癖ある曲が多かったけどこれはしっかりトライプらしい。
06.書き置き
兵衛さんの美声のみ。ただそれが直球で好き。
07.ヨワキモノタチ
シングル「心絵/友よ」カップリング曲。
楽曲の完成度の高さから今回のこの「V」の軸となっているらしい。

08.優しい嘘
今までには無かった『新境地』をこの曲で感じた。
09.つれづれのマイナーナイナー
今まで『綺麗にまとまってる』のがバンドのイメージだったんですが一転して逆にそれが良い。今回一番好きかも。
10.友よ
シングル「心絵/友よ」収録曲。
他の曲と比べてコンセプトが曖昧なのであまり好きじゃない。

11.-mori-
詞をメインに考えて作られており緩く聴けて小休止に。
12.雪のアスタリスク
シングル「雪のアスタリスク」収録曲。
TRIPLANE=冬=雪のアスタリスク、という方程式を作りたくなるほど良曲。

13.Hello
サビの英語押しが今まであまりなかったので個人的に凄い好き。
14.六畳リビング
『純愛』をイメージした曲。「I am」という曲が昔それでしたがあれから4年か…

個人的ですがアルバムは過去最高傑作じゃないかと思うくらい楽曲が多彩。
homeのような疾走感、リバーシブルのような恋愛ソング、それが合わさりつつも
聴きやすい。最高です。今がこのバンドの最盛期なのかもしれない。

マイナーナイナーはスルメソング

Posted on 2012/02/01 Wed. 23:33 [edit]

category: 音楽感想

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nikkou1017.blog.fc2.com/tb.php/586-a8ab54a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Counter

視聴アニメ一覧

記事一覧

検索フォーム

最新記事

最新コメント

リンク