「真面目に不真面目一直線」って深い - akiraの雑記帳 - Melo Wind

akiraの雑記帳 - Melo Wind

アニメ好きの会社員(1年目)が感想をつづったり、世間と戦ったり、落ち込んだり、ラジバンダリ。

「真面目に不真面目一直線」って深い  

バイトしてて不真面目すぎるお!って指摘されたので。(ぁ
了輔です。

今日から中日対ソフトバンクの日本シリーズが開幕!
一戦目は中日がチェン、ソフバンが和田の先発でした。
先発予想では中日は右のエース吉見が予想されていました。
ソフバン打線もクリンナップに右打者を揃えるなど吉見対策をしてきた中で
左のチェンを起用しこれが大成功。落合の奇襲が一戦目から発動します。
試合は息詰まる投手戦となりましたが
4回裏 ソフバンの攻撃、中日の失策でチャンスを広げると
6番長谷川が貴重な先制タイムリー! 隙を逃さない見事な攻撃でした。
ソフバンの先発和田は失策こそありましたが7回までノーヒット投球!
実際試合見てて「このまま抑えてしまうんじゃね」と思っていましたが…
中日の5番和田に与えた 痛恨の一球。
それを見逃さなかった和田はフルスイング!バックスクリーン横に入り込み
チーム初ヒットが同点ソロムラン!!!
先発和田は調子がずば抜けて良かっただけにこの一球が悔やまれました…
その後は両チームとも継投策で得点を許さず延長戦へ突入しました。
中日の攻撃。ソフバンの3番手はこの回から守護神馬原。
今季の馬原は故障もあり不安定な部分が多くて正直なところ良い策とは
思わなかったのですが… 予感的中。
中日の8番小池に思わぬ一発を浴びせられあっさり逆転されてしまいます。
最後は中日の浅尾→岩瀬の鉄壁リレーで逃げ切り 中2-1ソ で中日が勝利!

9回に登板したファルケンボーグは今季防御率1点台と抜群の防御率。
3点台の馬原を出すくらいならもう1回投げさせても面白かったんじゃないか、
それに金澤、森福と今季成績を残している選手が数多く居る中で
不調の馬原を起用した作戦が裏目に出てしまいました…
逆に中日はシーズン通りの野球をしていて采配のブレの無さが凄かった。
その中でも普段あまり無いホームラン攻勢をするなど試合運びが面白かったですね。
この一戦目を中日がとったことによってこれからの動きがどうなるか
全く分からなくなりました。
明日の先発予想は 中日が吉見、ソフバンが杉内のエース対決。 こちらも見もの。

バイト中その話題で持ちきり

Posted on 2011/11/12 Sat. 23:25 [edit]

category: 野球

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nikkou1017.blog.fc2.com/tb.php/539-5f1000fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Counter

視聴アニメ一覧

記事一覧

検索フォーム

最新記事

最新コメント

リンク