欲しいものに狙いを定めて - akiraの雑記帳 - Melo Wind

akiraの雑記帳 - Melo Wind

アニメ好きの会社員(1年目)が感想をつづったり、世間と戦ったり、落ち込んだり、ラジバンダリ。

欲しいものに狙いを定めて  

欲しければ戦うんだああ!世の先人達はそうしてきたんだ!
首が欲しけりゃ戦で奪い取るまで!
はい。了輔です。

今週の土日、学園祭があるという事でその準備で今日はお休みでした。
バイトも入れてなかったんで久しぶりの平日オフ。
こりゃもう平日料金でヒトカラ満喫するしかねーよとか思っていましたが
所持金が38円 という むしとりしょうねんの賞金レベル のお金しかなくて
一日家でアニメ垂れ流しながら過ごすという
高一~高二の俺を彷彿とさせる生活感でした。今思うと駄目すぎる。
バイトに慣れると堕落した生活がどれほどアレだったのか思わされます。
しかしまぁそんな事書いてる今でもアニメ見てぶひぶひ言いながら
ながら作業でこの記事書いてたりするんですけど。

明日、明後日バイトで来週から幼稚園実習がスタートするので
またも記事の更新頻度がアレな事になると思います。

しかし短大がこれほど忙しいなんて思わなかったぜjk…

ギルティクラウン 4話

前回、 シュガー の正体がクラスメイトの谷尋だったことが発覚。
シュガーを倒す事が目的だったいのりを集は何とか説得し谷尋と和解。
…と思われたが、その直後谷尋に裏切られ敵組織の GHQ に売られてしまった。
友達で心の支えであった谷尋に裏切られた集は
GHQの 嘘界(せがい) に丸め込まれ自分が何を信じれば良いのか分からなくなる。
しかし、いのりが涯の命令に初めて背き集を助けにやってきた!
そんないのりの姿を見て集は改めていのりを信じる決意をする。

めちゃくちゃ簡単にまとめたらこんな感じ。(ぁ
このアニメ、1話の導入部分が凄く良くて化けるかな、と思っていたんですが
2、3話で少し平凡な回が続いて正直なところ切ろうとも考えていました。
しかしこの4話で俺の評価は一転しましたね。面白い。
アクションシーンは プロダクションI.G の折り紙つきですし
アニメの設定的にも非常に難しいアニメと思われがちですが分かり易い。
オリジナルアニメでここまで分かり易い設定を作り込めるのも魅力ですし
これから期待を込めて見て行こうと思えました。

ロボアニメの導入が苦手な俺でも入り込めた

Posted on 2011/11/11 Fri. 22:22 [edit]

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nikkou1017.blog.fc2.com/tb.php/538-80fa07cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Counter

視聴アニメ一覧

記事一覧

検索フォーム

最新記事

最新コメント

リンク